前へ
次へ

国の文化を守る法律、文化財保護法について

日本の法律には、国の文化を守る文化財保護法があります。
文化財保護法が成立した経緯は、法隆寺金

more

生活している中でトラブルに巻き込まれたら

生きていく上で法律絡みで厄介な問題に直面した場合、どうすれば良いでしょう。
最近はインターネッ

more

日本の法律は、宗教法人法に甘いその裏側の話し

日本の法律は、宗教法人法によって、宗教団体を守っています。
全ての宗教関係は、宗教法人法によっ

more

法律で定められた、いじめ防止対策推進法の中見とは

従来であれば、いじめの内容を法律によって規制するのは考えられない内容でした。
従来の多くは、正義感溢れる子供達も多く、いじめがあったとしても、仲間が守ったりしていた時代もあったのです。
近年のいじめは、他人のいじめが無関心だったり、クラス全員で一人の子供をいじめる陰湿ないじめが増えています。
いじめられている子供は、孤立化しやすく、自ら命を絶つ子供も割合として増えているのです。
いじめ防止対策推進法は、孤立している子供に向けての法律であり、学校側の責務を規定しています。
あまり知られていない内容としては、いじめを行った子供は、別の教室で授業を受けさせる場合もあるのです。
いじめを行った子供は、恥ずかしい思いをする中で、教室全体における、いじめの抑止力に繋がるかもしれません。
ただし、不満を抱くいじめた子は、学校外で告白した子供をいじめる可能性もあるでしょう。
いじめられた子供の生命に関わる内容、財産に関わる内容は、直ぐに警察に連絡する取組みなども規定されています。
いじめ防止対策推進法は、先生方が知っていても、子供達が知らない可能性もあるでしょう。
子供達に、いじめ防止対策推進法の内容を全て伝えていれば、警察事になる可能性もあり、大きな抑制力に繋がるのではないかと考えます。

コワーキングスペース
人気のレンタルスペースはMORINOMIYA RPG

外注機械設計
様々な自動機器制作を行うオーテック

オーテックメカニカル
組立機、検査機の設備づくりを行っている会社です。高速性・耐久性・信頼性の高い自動機が必要な場合はぜひ一度お問い合わせください。

Page Top